税理士試験を目指しはじめたら考えたいこと

  • By :

税理士になるために覚えておきたいこと

仕事上のメリットや昇進、将来的に独立開業したいなどの目的のために、各種試験や国家試験などを目指す人が増えてきています。税理士試験も、人気が高く毎年受験する人の多い試験です。この難関の試験をクリアするために、頭に入れておきたいことがあります。税理士試験の主な特徴として、科目毎の合格制度がある点と、それぞれの科目において税務に関する専門的な内容が問われる点があります。試験に合格するためには、幅広い出題範囲と税に関する専門的な内容の両方を攻略しなくてはいけません。

科目を攻略するのが大きなポイント

税理士に目指すためには、綿密なスケジュールを立て試験や受験についての情報をまめに収集することが大切です。

税理士は科目数が多い試験であるので、まずは、一つ一つの科目の特徴を把握してどの科目から学習して攻略してゆくかを考えましょう。

税理士試験の最大の攻略ポイントは、多数の科目を短期間に効率的に学習することです。

また、この試験を受ける人は、学生の他に社会人が多くなっています。

社会人の場合は仕事を続けながら試験を目指すことになるので、専門学校生や大学生などより短い時間で多数の科目を効果的に学習しなくてはいけません。

しかし、たとえ学習の時間が十分確保できなくても、各科目は必ずしもパーフェクトに学習する必要はありません。

試験攻略のためには、一科目であっても合格基準点以下の科目をを作らないことがポイントです。

税理士試験の合否を握る鍵は、たくさんの科目をいかに効率よく限られた時間内に攻略できるかどうかです。

税理なら岡山の澁谷税理士事務所があります。事務所は岡山市北区大安寺南町にあり、スタッフも12名います。